読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

化粧品お試しクラブ

化粧品のお試し商品レビューから、お化粧に関する色々な情報をお届けします。

【美人になれる!】メイクのコツをつかんであなたも理想の美人に!

f:id:aj-media:20170420175323p:plain

「メイクがうまくいかないからいつもマスクだけで外出している」
「メイクが下手で友人と並んで歩きたくない」

メイク技術が発達した日本では、若い子もみんなメイクが上手ですよね!
メイクがうまくいかないと、外に出る気がなくなってしまいます。

 そんなあなたの悩みを解決するために、今回はメイクのコツを紹介させて頂きます!
簡単なコツ、意識を変えるだけであなたのメイク技術は驚くほど向上します!

全部一度に紹介するのは難しいので、メイクの基礎になる
優先度が高い大切なものから紹介させて頂きますね!

メイクが苦手な人でもすぐに実践できる

今回紹介させて頂く方法は、スキルが必要なメイクのコツではなく
メイクが苦手な人に向けたメイクの方法なので、初心者でもすぐに実践できるような
簡単なものから紹介させて頂いています!

怖気づいてしまうのもわかりますが、だまされたと思って
今回の知識を参考にすることで、ついつい自撮りしたくなるようなメイクが
あなたにもできるようになりますよ!

肌になじませる大切さ

高校生になりたての女子高生や初めてメイクをやった人にありがちな
顔が浮いてしまう現象。

美白が美しいとされている日本では、下地やファンデーションが白いものが人気です。
ただ、肌となじませることなく使ってしまうとあなたの顔と首の色が変わりすぎて
「いかにもメイクしてます」というように顔が浮いてしまうことがあります。

ナチュラルメイクの基本

自然なメイクに見せるためには、肌となじませることが大切です。
メイクはお絵かきだと思えば、基本が良く分かります。
ファンデーションを塗るときから肌になじむようにじっくりと下地を作ることで
そのあとの化粧品の乗りもよくなるのでとにかく肌になじませることを意識しましょう。

眉毛の手入れはしていますか?

せっかくメイクをするのに、まゆげの手入れをしていない人を良く見かけます。
眉毛にまで気が回らないのもわかりますが、眉毛は人の印象に大きな影響を与えます。

眉毛の手入れ方法は非常に簡単です。

  1. ボサボサに伸びているのであれば長さを整える
  2. 希望のまゆげの形の枠を書く
  3. 薄い部分を塗るような意識で徐々に色を濃くしてゆく

たったこれだけです。
理想の眉毛の形は人によって違うので、芸能人の写真などを参考にして
鏡と画像を見比べて理想の眉毛を作ってみましょう!

立体的な顔の作り方

メイクをするとなんだか顔が平らになってしまうこと、初心者あるあるですよね。
メイクにハイライトをうまく使うことで、顔に立体感を出すことが出来ます。

ハイライトを使おう

今回用意させて頂いた画像の位置にハイライトを使って
ファンデーションでぼかすだけで立体感のある美しい顔を作ることが出来ます。
塗りすぎないようにちょっとずつ塗りましょう。

f:id:aj-media:20170420175214j:plain

現代のポピュラーメイク「涙袋」

芸能人で目が大きくてかわいい人がいっぱいいますよね!
最近人気の芸能人には涙袋が大きな人が多いことに気が付きましたか?

涙袋を作るだけで目が大きく見えるだけでなく、小顔効果も得る事が出来ます!
ここでは涙袋の作り方を紹介させて頂きます!

実は簡単!涙袋の作り方

涙袋の作り方について紹介させて頂きます。

  1. 下まぶたに白のアイシャドーを太めに書きましょう。
  2. ブラウン系のアイブロウペンシルを使ってアイシャドーの線の下に影を作ります。
  3. 綿棒などを使って全体的にぼかすことで涙袋の完成です。

やってみると思いのほか簡単に出来てしまいます。
初心者にもぜひやってほしいメイクです、大きくあなたの顔の印象が変わりますよ!

まとめ

今回はメイクのコツについて紹介させて頂きました。
基本のメイクのコツの紹介だったのですが、これらを実践するだけでも
あなたのメイクスキルはかなり向上すると思います!

もうメイクが下手だからという理由で
人前に出ることを避ける必要ありません!

これらの知識をもとにメイクの経験を積めば
もっと自分を出すことが出来るようになりますよ!

Copyright © 2017 化粧品お試しクラブ All Rights Reserved.